婚約指輪における風潮

婚約指輪というのは、婚約したことの証として男性から女性へ贈られる指輪のことです。そして、贈られた女性は、指輪のお返しとして時計などの記念品を贈ることが一般的な決まりとなっています。

続きを読む

専門業者のレンタル

大切なパートナーの子供を授かり、お腹の中で成長していく様子を見守るのはとても感慨深いものです。そうした妊娠期間に、どうしても参加しておきたい結婚式にお呼ばれすることもあるでしょう。

続きを読む

悔のないように選ぶ

ドレスのラインの特徴

真っ白なウェディングドレスはいつの時代も女性の憧れですよね。そんなウェディングドレスも様々なラインがあります。まず一番人気のAライン。Aの文字のように広がりつつ縦のラインも強調されるデザインです。花嫁の体形を選ばないのも人気の理由ですね。プリンセスラインは上半身は体にフィットし腰から下はフリルやギャザーを多用してふんわり見せるデザインです。可愛らしさを追求する花嫁におススメです。マーメイドラインはその名の通り人魚のように見えるラインです。女性らしい優雅な雰囲気を出すことができます。スレンダーラインは更に細身のデザインになります。背の高い人におススメです。エンパイアラインは胸下からストンと落ちるデザインで足長効果があります。大まかにウェディングドレスのデザインを紹介しましたが、一生に一度ですから後悔のないように選びたいですね。

披露宴でも白いドレスを着るために

最近カラードレスが苦手という花嫁が増えています。またウェディングドレスを1着に決められなくてお色直しも白いドレス、という花嫁も増えています。また中座をしたくなかったり節約の為にお色直しをしない花嫁も少なくありません。しかしゲスト(特に女性)にはお色直しのドレスを楽しみにしている人も結構多いものです。そのためにヘアメイクを変える、小物やブーケなどに色を入れたりすると雰囲気がガラッと変わります。カラーのコサージュをドレスにつけてみるのも良いですね。また式の時にはロングドレスで披露宴の時にはミニドレスにできる2wayのウェディングドレスも流行しています。披露宴も白いドレスであっても、ちょっとの工夫で随分印象を変えることができますよ。

ドレス販売とレンタル

大事なイベントとして結婚式を考えられている人は多く、生涯の中でも綺麗になることができる舞台として憧れを持たれている人は多くみえます。特に女性はドレスに強い憧れを持っています。

続きを読む